| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
ランニング講習会
今日はランニングの講習会に参加しました。こういうのは初めて。走る事について、頭を使った事は全くなくて、今まで根性?だけでした。どこかで、ただ走るだけだしって軽い考えがあったのかも。それが今日は大きく覆りました。
フォームについて
膝下は走って空中に浮いている時、振り子になっていて(例えるなら、ハンマー投げのハンマー部分)、左右にぶれると大きく膝の負担となる。真っ直ぐ後ろに出すことと、ぶれないためにも高く蹴りあげないこと、それが膝を痛めないようにする走り方。私は幸い走っていて膝は痛くないけれど、足を真っ直ぐ後ろに出せているかは全く無意識!今度誰かにチェックしてもらいたいです。
そして、お尻(大きな筋肉)を働かせましょうの論理、これはじっくり聞いてみたかったので嬉しかったです。踵から着地すると推進力にブレーキがかかる、それをカバーするために、上にあがるべく膝が曲がりふくらはぎの筋肉を酷使、そして、前に出るために後ろ足は跳ね上がる。跳ね上がれば上がるだけ、左右にぶれると。。
そうならないように、骨盤を前傾させて、膝を曲げずに足裏全体で着地。足の裏を後ろに見せないような意識で蹴りあげず足を前にだす。弧をかくような感覚とか。骨盤が前傾するイメージは走ってて、腕を背中で組んでみる(互いの肘をもつ)。その時の骨盤の角度とか! もー早く実践してみたいですっっ
他にもサプリの話とか、全くサプリも飲んでないので大変勉強になりました。知識も体力も技術も身につけて、今年は頑張るわよ~~? 今日は頑張って仕事をぶっちゃけ切り上げる価値あるお話を頂けました!有難うございました!
スポンサーサイト

ランお勉強TB(0) | CM(1) | top↑
| Home |
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新トラックバック
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。