| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
足柄の洗礼を受ける
2/28 土曜日
今日は、山北駅に9:45集合!そして足柄 山練です。初参加でした。スタート地点のさくらの湯には車で来ている方がほとんどで、結構な人数。お天気の動向が不安ななかでしたが、30人くらいいらっしゃったのではないでしょうか。ファンランと大野山経由でジョグするチーム(なんと40km以上!)と足柄往復チームにわかれて10:00に出発。
しばらくは、のどかな町並みをジョグ。多少登りに傾斜しているかなという程度で3kmくらい。酒匂川の大きな橋を渡り、だんだん建物が少なくなってきました。そしてつきあたった道を右に曲がれば、道は峠の雰囲気。大学時代の野沢温泉でのマラソンを思い出します。。ゆっくりジョグなのにすっかり息はあがりっぱ。。前スネもちょっと痛い。まだ身体が暖気しきれてないです笑 
あの頂上に登るんだよ、と言われ見上げた山は、た・・高い・・ワープできないでしょうか笑 と思うほど。ゼイゼイ登って、いっとき平らになり若干の下りに、ハー足がなんて軽い、、と思っていたら、この下りが終わってトンネル越えたら、それからが本番!もっと傾斜のある坂道だからね!とのこと・・・
気持ちを引き締めて、走り進めます。
うねうねした山道を7kmくらいかなぁ。気持ちを引き締めていたから、辛かった割には、いつのまにか過ぎていた距離という感じです。そしてラスト2.5kmほどは更に傾斜がup!ヘアピンカーブのところなんてヨロヨロ斜めに登ってる感覚です。一緒に走ってくれている方がいなかったら、へばって歩いていたかも知れません。スタートから一緒だったおじさまに離れないように、ただただ必死に着いて行きました。傾斜がきついのは山頂に近い証拠!もうちょっともうちょっとのはず!でも期待しすぎないのよ私!みたいに自分で自分を励ましながら、たまにカーブの出口を見上げ、木漏れ日のなか山頂を探す。。。最後、先にゴールしていた方が見えたときは嬉しかったなぁ。あーGOALなんだって!もう信じて大丈夫だって・・・ 登りは1:15'でした。
そして次に下り! 私が飲み物をもっていなかったため自販機に行っているうちに皆さんスタート。戻ってこない私をお待ちいただいた方に本当に申し訳なかったデス・・ 自販機かなり遠かったので、次からは絶対に飲み物をもって登ります。
で、下りは、前加重を意識して、ツッコム!!ってコワーイむりむり。やっぱり後傾になってしまいます。でも意識だけでも前にして、重心を下げると、あれっ?下りやすいかも。エネルギーが前に前に無駄になく伝わっていく気がします。足音もパシパシ良い感じ! 膝にはすごく負担がかかってそうだけれど、筋肉を信じる! 最後のダラダラの平地は足が一気に重くなり、すっかりジョグになってしまいました。本当はそこを速度を上げて追い込むことが必要だったようです・・ 下りは57’34”でした。

また来週も行くよ! 今日追い込んでついた筋肉、特に下りで使った大腿筋、これは伸張性筋肉で負荷をかけて縮めることで鍛えられるものではなく、下りでの衝撃に耐えさせることが最も有効とのこと。
どんな風に成長してくれるかが楽しみです♪

足柄 往復トータル26kmほどとのこと。


スポンサーサイト

THEME:ジョギング・ランニング - GENRE:スポーツ
パン修行TB(0) | CM(0) | top↑
下り坂の走り方
昨日の皇居練習で、一昨日の講習会で聞いた、骨盤を前傾させる事を意識して走りました。着地は踵より前の方になってるような気がします。楽かどうかは良く分からないけれど、継続して行くことで、効率の良いフォームが身に付き、ふくらはぎが細くなってくれると大変嬉しいです(^_^;)
下り坂の走り方にも、大きな誤解があり、私は今まで膝に負担になると思い、後傾して、手も高くして、スピードコントロールする走り方をしてました。しかし、これはロスになるので、筋力が付いたなら、膝を気にする事なく、前傾で腕を下ろし重心を低くして下るのが速い走り方とのこと。トレイルが早い方曰く、スキーと同じ感覚ですって! さっそく、今週末の足柄で実践ですね。また足はパンパンだろうな~

トレーニングTB(0) | CM(0) | top↑
ランニング講習会
今日はランニングの講習会に参加しました。こういうのは初めて。走る事について、頭を使った事は全くなくて、今まで根性?だけでした。どこかで、ただ走るだけだしって軽い考えがあったのかも。それが今日は大きく覆りました。
フォームについて
膝下は走って空中に浮いている時、振り子になっていて(例えるなら、ハンマー投げのハンマー部分)、左右にぶれると大きく膝の負担となる。真っ直ぐ後ろに出すことと、ぶれないためにも高く蹴りあげないこと、それが膝を痛めないようにする走り方。私は幸い走っていて膝は痛くないけれど、足を真っ直ぐ後ろに出せているかは全く無意識!今度誰かにチェックしてもらいたいです。
そして、お尻(大きな筋肉)を働かせましょうの論理、これはじっくり聞いてみたかったので嬉しかったです。踵から着地すると推進力にブレーキがかかる、それをカバーするために、上にあがるべく膝が曲がりふくらはぎの筋肉を酷使、そして、前に出るために後ろ足は跳ね上がる。跳ね上がれば上がるだけ、左右にぶれると。。
そうならないように、骨盤を前傾させて、膝を曲げずに足裏全体で着地。足の裏を後ろに見せないような意識で蹴りあげず足を前にだす。弧をかくような感覚とか。骨盤が前傾するイメージは走ってて、腕を背中で組んでみる(互いの肘をもつ)。その時の骨盤の角度とか! もー早く実践してみたいですっっ
他にもサプリの話とか、全くサプリも飲んでないので大変勉強になりました。知識も体力も技術も身につけて、今年は頑張るわよ~~? 今日は頑張って仕事をぶっちゃけ切り上げる価値あるお話を頂けました!有難うございました!

ランお勉強TB(0) | CM(1) | top↑
久々ジム!
2/23 月曜日
久々ジムです。なんかとっても辛かった(*_*) 最近皇居を走る事が多かった。前はジムがほとんどで、久々に皇居を走った時もツラーいと思った。慣れなのかな!? トレッドミルと外だと足の運びかたが違うはず。何日か連続して走るとそれぞれに合った一番楽な走り方に適応しちゃうのかもね。。そんなわけで、レベルの高い皇居練成果がトレッドミルで分かるかなとワクワクしてたのに、ぜーんぜんでした! レベルアップ出来てないのかなぁ(;_;) 最近飲み過ぎだからアルコールが滞留してるとかっ!?
そうそう、今日はオニュー靴でした。セールとデザインに惹かれて買っちゃったけど、フラットソールのもの(~_~;)買う時店員さんに、随分平らなんですね?と聞いたのですが、レース用ですからと回答され、購入しちゃった。。フラット走法は聞いた事あるけど、それようの靴まで出ているなんて! まだちょっと分からない。。ちょっと走り辛いかなって印象かも~(T-T) とりあえず色々調べたり、人に聞いて、知識を得たいですゥ~

トレーニングTB(0) | CM(0) | top↑
| Home |
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新トラックバック
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。