FC2ブログ


| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
ハセツネコースを半分試走
金曜日の午後、再来週に迫ったハセツネレースに参加するという大学の同級生から、コース後半を試走するけどどう?とのお誘いメールが。

ハセツネは奥多摩。神奈川県のうちからは遠いけれど、奥多摩には行った事ないから行ってみたいし、友達は私より遥かに速いので、ついて行けるかどうかの不安はあるものの、きっと良い練習になる!って思って行ってきました☆


前日深夜までスパルタのライブ情報を見ながら気づいたら寝ていた状態で奇跡的に朝起きれたような感じで睡眠3時間(^^;) で、待ち合わせの武蔵五日市駅までの約2時間の電車ではほぼ爆睡(-_-)…乗り越さずに目的地にたどり着け、幸いでした。

武蔵五日市から数田行きバスに乗り、終点まで行き、更にバスを乗り継ぎ、都民の森へ。
ここから登山コースに入り、バスで来たルートより遥か遠回り、いくつか山を越えて、武蔵五日市駅まで帰ります(汗)


登山道まで歩いて登っていたのですが、コレガ超急坂(@_@) ハセツネコース外のところなので、こんな所で体力使うはずじゃない…と思いながらも、ふくらはぎの裏側がもうハリハリ。
坂って走って登るより、歩いて登ったほうが、歩幅が広くなってしまうため上下動が大きくなる動きになるというか、とにかく、ふくらはぎを使ってしまう気がします。
でもとても走って登れる勾配じゃないっ。てなわけで、先行き不安になりつつ、、やっとコース上の登山道に到着です。

ここから約35km!
まずは、御前山という山の山越えです。
概ね、登りの多いポイント。
ハセツネの後半半分は下り傾向なのですが、とは言え山なので、
細かい起伏がたくさんあります。
御前山までにもいくつか峠、小さい山越えがありました。

登山口からの勾配でふくらはぎがすっかりやられており、
登りがツライ!マスケンが走って登れるところも私は歩き、、
マスケンが歩いていたとしても差が開いてしまう。
杖が欲しい、と本気で思いました。
試走を数キロしかしていないこの時点で、絶対に自分はハセツネになんて出ることは一生有り得ない、と決意(笑)

やっと・・2時間くらいかけて御前山頂上へ。全く見晴らしも良くなく、ちっとも苦労が報われない感じです。
脚の裏側、お尻からふくらはぎまで、もうハリハリハリ~。

ここでやっと約10km経過。ハセツネ46.57km地点。
あまりの登りのきつさに、ちょっと絶望感。
ロードに慣れている私にとって、運動時間と実移動距離が全然合わなくて精神的にも辛い。。
取りあえずは、気分転換しよう♪てことで、
都民の森のお土産コーナーで買った、大豆のお焼きを食べてみる。
大豆のお焼きってナニ!?ってワクワク買ったんだけれど、ただのあんこでした。
小豆じゃなくて大豆がつぶあんになってる感じ。
つまんない~、これならきんぴらお焼きにすれば良かった~。。
でもやっぱりあんこ食べると元気になる!

ここの後もちょこちょこupdownあるものの、きついって感じる登りはありませんでした。
ですが、53km地点である大岳山という山は、山頂付近が超岩場でした。
そこは手を使わないと登れないほどキツイ登りになります。でも・・手まで使うようだと、逆に楽に感じました。
走れる勾配ではない、けど、よじ登るほどじゃない。みたいな勾配のキツイ坂道が一番つらいのかも・・。
この山は見晴らし良かった。
他に試走に来ているランナーもお見かけしました。
奥多摩駅も近いようで、普通のハイカーの方も多くいらっしゃいました。

そこから後半約17kmは、ほぼ下り。登りがあっても下りの勢いで登れる程度の短いものしかありません。
山道に目が慣れてきて、結構テンポよく下れた気がします。疲れもあって、恐怖心もなくなりました。
でもこうやってだれて来た時が怪我をする時だ、と気を引き締めて、集中して下っていきます。
こんなに山道を下り続けるのははじめて!後半5kmくらいは、前腿の着地筋が、既に筋肉痛になってきているのを感じました。

今日の給水はMUSASHIのリプレニッシュにしたのですが、やっぱりイイ! 
トイレの効果しか奥武蔵の時はわからなかったけれど、
後半、足が重くなってきた際に給水すると、とたんに足が力を取り戻すのを感じました。
単純に水分と糖分を取っているって事による効果もあるんでしょうけどね。

ラスト2kmほどはロードに出ます。
大野山級の結構な急な下り坂。足が着地の度に筋肉痛になっていて痛い。
これを70km近く山道越えた後に下るのかと思うとゾッとします。
最後1km弱は民家の並ぶ街中の道をすり抜け、小学校がGOAL。
GOALするのは深夜1時ごろになる見込みだと友人は言っていました。
深夜の閑静な街並をランナーがボロボロになって走ってきてGOALしているってスゴイ状態。
近隣の方々、夜中ですが応援してくださると有難いですね。。。

私たちがこのハセツネコース半分を試走するのには約5時間かかったようです。
因みに、去年のトップ選手はコース全体通して7時間半とか!?
いったいどうなっているのやら!?信じられないスピードです。
きっと階段とか崖とか実は羽が生えたりして飛んでるんじゃない笑?
なんて話していました。

全般的に試走しているランナーは少なかったですね。4人ほどしかお見かけしませんでした。

試走から2日経ちましたが、ビッシリ筋肉痛。。。
けれど、そのほとんどがオフロードだったためか、筋肉痛以外の脚へのダメージは感じられません。
アディゼロでいったのもあって、たまに痛い思いもしましたが、その分軽かったので、走りやすかったです。
この筋肉痛っぷり、良いトレーニングが出来た気がします☆
マスケン、本番がんばってね。
それから、出場する方は慣れている方も多いのでしょうけれど、半分試走しただけでも、ちょっとした油断でバランス崩して崖にゴロゴロなんて、普通に有り得る気がしました。
ましてや夜にライトで走ったりするわけで、足元は更に見づらいかと思うと、ゾッとするくらいです。
怪我ないように無事GOALまで辿りついて下さい!!

それから、良い練習になったので、ぜひまた誘ってね♪
スポンサーサイト

未分類TB(0) | CM(2) | top↑
<<穂高岳に来ています! | Home | 皇居ビルドアップ>>
comments
りえころんちゃん、お疲れ様でした。
ついに、ハセツネにも進出ですか? それも、アディゼロ履いて、後半コースを5時間程度で走るとは凄いですね。

細かい話で恐縮ですが、地名は違いますね。おそらく、都民の森から鞘口峠に出て回ったと思われますが、そうであれば、「御岳山」は「御前山」、「大鋸山」は「大岳山」が正しいかと思います。また、45km地点は「御前山」の前にあり、大岳山以降の距離は20kmはなく約17kmです。
【2009/09/28 23:49】URL | かじやん #-[ EDIT]
ハセツネ進出なんてトンデモナイ!
かじやんさん。
ご指摘ありがとうございました。。
うろ覚えのまま、雑に書いちゃってました(汗)
今回は友達が一緒だったので、良いテンポでいけたのかと思います。レースで・・っていうのは考えられないです。
ましてや、前半の35kmは更にupdownが激しいようで・・・とんでもないレースですね。
出場される方が皆さん怪我のないよう終えられる事を祈ります。。
【2009/09/29 15:14】URL | りえころん #-[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新トラックバック
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。