| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
穂高岳いってきました
穂高岳・・。
先週の今頃は深夜バスに乗って、新宿から上高地に旅立ったのでした・・・♪

たーくさん写真撮ったので、ちゃんとブログにもUPしておこうと思います。

本当、楽しかったなぁ。 自然の前では人間はなんてちっぽけで無力なんだろう、と思った。
なのに、なぜ、挑むんでしょうね。
山、海、自然を相手にするスポーツ、やっぱり凄いなって思います。
やる人も、凄い。勇気ある人達だと思います。

ながーい距離を走る、ウルトラマラソンという競技も、人間の限界に挑戦という意味で自然の摂理への挑戦・・。共通するものがあるのかも知れない。。と思いました。

今回は、そんな自然への挑戦もコース内にある、ギリシャ・スパルタスロン完走の良一さんに引率いただいて、穂高岳を登頂してまいりました!!(スパルタ完走後、1週間で穂高岳ってすごすぎます。。)


いざ、上高地に向けて! 新宿のバスターミナル 金曜の深夜出発です!
0910 穂高 茅野さん 001

土曜早朝に到着。みんなあんまり眠れなかった。お天気は生憎の雨。
雨具のしたくをバタバタしています。
0910 穂高 茅野さん 007

いざ出発! 河童橋のたもとから、登る山々を見上げるも雲の中。。。
0910 穂高 茅野さん 012

しばらくは、笹だらけの湿地帯を行きます。
0910 穂高 茅野さん 019

ここからが山道!延々と続く上り坂の入り口でした。
運命の分かれ道。一度選んだコースは戻るほか、迂回路はありません!
0910 穂高 茅野さん 025

雲のなか~
0910 穂高 茅野さん 032

でもどんどん雲が追い抜いていきます。
田沢湖 穂高 028

良一さんが、この雲がいったらもう晴れるよっていいました。
その通りになりました!!
田沢湖 穂高 030

だんだん道も険しくなってきます。四足歩行です!!
田沢湖 穂高 029

あっという間に綺麗な青空!!
田沢湖 穂高 031

険しい山々おお姿があらわに~
こんなところの尾根伝いにどうやって行くのでしょう??
田沢湖 穂高 032

行っていると、道があるんです。
でも、うっかり転んじゃったら、一大事!集中しながら登る登る。。
田沢湖 穂高 034

πだったりxだったり、雲が尾根のあたりで、羽衣みたい?立ち昇る龍のよう?
風が強いんです。
光の加減、雲の流れ。1秒として同じ景色がありません。
写真も撮れない。行って見て、目に焼き付けるしかありません!!
田沢湖 穂高 033


みんな、体力だけじゃなく、集中力、精神力も超使いました!!
ひでさんも、MAX疲れてます(笑)
田沢湖 穂高 035

奥穂高山頂です!
雲より高い高い~♪ もっと、雲が晴れていたら、雲の上から顔をのぞかせる富士山が見えるとか!
田沢湖 穂高 036

風が強くて寒かった。
これから、写真に見える奥穂高山荘に向けて下ります。その道がまた険しい!
険しい道、登るより下るほうが、当然怖いです。。石も研ぎ澄まされた、ギザギザばっか・・
すぐに見えるのに、なかなかたどり着かない・・。
田沢湖 穂高 037

みんな無事に降りてこれました。
ホッとしてお待ちかね、ランチタイム。
0910 穂高 茅野さん 085

ここから、更に、今夜泊まる、涸沢ヒュッテまで下ります。
ここからのルートは今までに比べたらずっと楽!!
0910 穂高 茅野さん 089

ヒュッテに着いて、空を見上げたら、綺麗なウロコ雲になっていました。
田沢湖 穂高 038

ふぅ・・。ブログアップするのって・・大変。。 今日はもうオヤスミナサイ。。



スポンサーサイト

トレーニングTB(0) | CM(1) | top↑
<<【備忘録】 山北 精進パン | Home | 穂高岳に来ています!>>
comments
懐かしい風景・・・
沢山ありがとうございました。
怖くなかったですか??・
【2009/10/11 08:32】URL | 中大山岳部OBkaoru #-[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新トラックバック
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。