Prev| Home |Next
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
インド映画 ロボット
10/6(土)
インド映画のロボットを観にいきました。

6月頃に情報を入手してから、ずーーっと気になっていて、やっと行けました。
映画館は、なんと下高井戸(笑)

小学生の頃、ここに住んでいる友達の家に何度か来たことあるけれど、
来るのはそれ以来。

その友達は駅員さん(井の頭線だった?)みんなと友達で、すごーく、田舎駅なイメージがあったけど、商店街はそれなりにある。
街が変わったというよりは、私の視点が高くなっただけかな?

映画が16時過ぎからだたったので、ご当地居酒屋は残念ながら開店していず。。
回転寿司で軽く飲んで、映画館へ。

結構お客さん来ています。老若男女それぞれ。

期待に胸膨らむ!

って・・・日にちが経ちすぎて、若干忘れかけているな・・笑

いや、3時間近い長編映画だったのだけれど、観ている間、一瞬も飽きずに、眠くならずに
楽しいまま終わりました。

泣かせちゃう場面もあるんだけど、すぐ、楽しいことになっちゃう・・笑
不覚にも涙が出てしまった・・と思っていたら、余韻に浸らせる間はくれないの・・笑
なんか、面白いことをより楽しむために、悲しい場面をスパイスに入れているようにすら思えるくらい。
人生もそんなふうに考えたらいいいよね。って思えた。

楽しいことへの労力とアイディアはもうとことんやったんでしょw って感じ。
これは、さすがにやりすぎじゃない?やりすぎるとバカみたいじゃない?とかの意見はゼロなんだろうなと思った。
もちろんインド映画で一番楽しみにしていたところ、群舞の場面、ダンスの場面もたくさんあって。
それも楽しかったなぁ。

また12月に似たようなインド映画が日本上陸するようだった笑 俳優さん一緒だし。
制作スタッフも同じらしい。タイトルは「ボス-その男シヴァージ-」笑

いつか、ムンバイマラソンとか出がてらインド行ってみたいなあ。。

楽しかったことTB(0) | CM(0) | top↑
足柄激 今期2回目(中2週)
10/7(日)だったかな?過去日記

前回の雨のなかの激から中2週あけての激。

前回走った後、小躍りしそうな全身筋肉痛にニヤけて過ごしていたら、ふくらはぎの張りが取れず。なんだか故障してしまったようでした。ちょっと走ろうとすると、ピキッ!と。。肉離れしそうな感じ。

翌週は、ますけん達にハセツネコースの試走に連れて行ってもらうはずだったのに、それも叶わず、、
ずっと楽しみにしていたのに本当に残念でした。。゚(゚´Д`゚)゚。

で、仕方なく走れないでたらなんとか治ったので、前回の記録更新をしたく。
そしてこの2週間走れなかった分を取り返したくて。

また激にチャレンジ。

結果、前回より気象条件は良かったはずなのに記録は振るわず。。
ひょっとしたら少し暑かったかもだけど・・。

ふくらはぎが痛くなることを防止できればと、cw-xのスパッツ着用。

公民館  30'15 頑張りすぎちゃったのかも。
地蔵堂  19'25
坂下     6'19
万葉公園 19'36 はらみんに全然ついていけず、すごく差つけられた。
           万葉公園まで1:15'35
誓の丘  14'52
ゴルフ   10'15
折返し   10'37
           往路 1:51'19
(休憩)   8'12 売店まで歩いて往復。駅に歩きたくなった。

ゴルフ   21'40
誓の丘  13'56
万葉公園 20'24
(休憩)    50秒
坂下    11'47
地蔵堂   4'14
公民館  15'36
さくらの湯 27'40
            万葉公園から 59'17
            復路 1:57'17

往路、復路とも前回より遅い。
でも万葉公園までの登りは速かったみたい。
いいや、それだけで満足。

ってそんな走り方をしたからかどうかは不明ですが。
またこのあと、ふくらはぎがパンパンとなり2週間走れない状態になり、そして次なるは、膝を痛めてしまったのでした┐(´∀`)┌ヤレヤレ

もう激は当分やらないw

まずは万葉公園詣でを繰り返してじっくり体力つけていくことにします。

復路ももっと速く走れるはずだし。

スパッツ、まだキツかった。ウエストのラインに綺麗に擦り傷ができました。輪切りにされそうになった人みたいw

足柄TB(0) | CM(0) | top↑
足柄 激
9/23 日曜日

今週末は急に寒くなりました。。
前日の土曜日は、またまた茅ヶ崎一俊丸にて釣りに出ていたのですが、午前中は北風がピューピュー吹いていて、
吹きっさらしの海上は寒い寒い。。
お昼過ぎから、太陽が出てきてくれて、ようやくポカポカしてきましたが、びっくりするほど寒い日でした。

ちなみに、カマスとイサキとアジが釣れました。カマスはフラッシャーという疑似餌のみの仕掛けで、コマセもいらず。
群れがくると、入れ食い状態にかかり、楽しかったです( ̄▽ ̄)

さて、その翌日、しばらく週末頑張れてないことと、6日間オフとなってしまったことから(6日目は釣りにいくついでに漁港まで6kmごと走りましたが、、)、
ガツンと行くしかないと思っており、足柄に行くと決めていました。走れそうであれば、激で。

でも起きてみたら、大雨。。テンション下がりますが、覚悟の上だったので、カマスを焼いて食べて♡、出かける準備して山北駅に向かいました。

今年初かな? 寒いのでロングタイツを履きました。とは言え、私、ロングタイツって、cw-xのサポートキツイ奴と、SKINSしか持っていません。
サポートキツイ奴の気分ではなかったので、SKINSにしました。
上はロングスリーブで足りるかと思ったけど、山北駅を降りて寒かったので、シャカシャカ生地の上着を着たままスタートすることにしました。

今日は激をするつもりだけど、万葉公園までのタイム更新も狙っていました。
ベストは13分台なのですが、一昨年くらいから25分も切れていません。20分切れたらいいなーとスタートしました。
地蔵堂の温度計は、17度でした・・!寒いっ(゚д゚)!

       ネット    休憩/グロス
~公民館   30'42"
             00'17"
~地蔵堂   19'16"
              00'15"
~坂下    06'50"
~万葉公園  18'23"
~誓いの丘  14'53"
~ゴルフ場  09'31"
              01'09"
~折返し   09'25"  

往路    01:49'00"    01:50'41"
             
              01'15"
~ゴルフ場  20'18"
~誓いの丘  14'00"
~足柄峠   17'31"
              02'19"
~万葉公園  03'13"
~坂下    10'56"
~公民館   19'05"
              01'06"
~さくらの湯 28'16"  

復路   01:53'19"    01:56'44"

TOTAL   03:42'19"   03:48'40"


超うれしいことに、万葉公園までのタイムを大幅に短縮し、ネット1:15'11"で走れました(´∀`*)
こんなにタイム短縮できるとは思ってなかったので本当に嬉しい。
その甲斐あってか笑、復路の登りなどでは死にましたが、まあ激を走れたことと、万葉公園までのタイムを更新できただけで、大満足です。

万葉公園まで走っている感覚から、身体が進歩してきているのがよくわかりました。
5月頃、今期初で来た時には、歩いているような状態で、息があがるとかの前に暑いし、身体重いしで死にそうでした。
7月頃来た頃には、歩かないようにはなったものの、登る時の心持ちとして、耐える・・というような心境にしかなりませんでした。あと・・数分、あと・・数mと考えて、
今ある脚の運びを維持することが精一杯でした。
今回は、登っているうちに、もう少し歩幅開けるかな?とか、ペースアップできるかな?とか、攻めるような気持ちで登ることができて、
そうなると、背骨の下あたりからハムまでの間をすごく使っている感じを意識しながら登れました。息もぜえぜえ追い込める脚力がついてきています。

峠を越えて、ゴルフ場までの間、道路が冠水している場所が2箇所ありましたが、もう気にせず進みました。こんだけ降っていると、足元が濡れようとたいして気になりません。

折返し地点で、給水と、ビスコを1欠片。

が・・補給が少なかったようで、ゴルフ場の登り坂を越えたあたりで、軽く目まいを覚えます。復路の登り坂では攻める元気はなく、耐える走りになっていたので、身体の動きも小さく、
雨に冷やされて身体も冷えてきていたのだと思います。
慌てて立ち止まって、ビスコを2欠片。
少し落ち着いたように思い、ラン継続。行きは冠水している場所もテンションあげて渡れましたが、帰りは、足首まで浸かることにゾクッとしながら通過。。

やっと万葉公園手前の自販機にたどり着き、とにかくカロリーのあるものを摂ろうと、角切り果肉いり、りんごジュースをチョイス。
2/3くらい飲み、残りは、ペットボトルに入れました。

残りは下り! 意外と元気に下れました。
ただスピードを出すとお腹が痛くなりそうなのと、ふくらはぎが、またブルンブルン現象が起きているようで痛いです。
ふくらはぎはブルンブルンさせて落ちてもらうしかないのかな?と思うのですが、お腹が痛くなるのは、やっぱり腹筋やらなくちゃ、と感じました。

さくらの湯について無事ゴールして無事終了のはずが、最後にアクシデントがありました。
お風呂に入る前にお豆腐屋さんに行って、豆乳を買おうと、来た道を歩いて戻っていたところ、線路を反対側にわたって、50m位行ったところで、
目の前がチカチカし始めてしまいました。(*_*;
ちょうど、ベンチがあったので、座ってみて、、ホッとしたのか更に悪化。横になってなるべく脚を高い位置に。。
しばらくして治ったかと、立ち上がりますが、またクラクラ。。

水分はちょうど飲み干し、食べ物もなし。
ベンチといっても雨ざらしなので身体もどんどん冷えていきます。。
これは・・まずいな・・と思いながらも自分の体力回復能力を信じてじっとしていたところ、軽トラが止まり、お声がけいただきました(;´Д`)
で・・さくらの湯まで乗せていただき、事なきを得ることができました。
ご迷惑をお掛けし申し訳なかったです。でも本当に助かりました。。
こんな濡れた状態で乗せていただくことになったのですが、どうぞどうぞと言って下さり・・。
まさか豆乳を買いに行こうとして行き倒れるとは思いませんでした。。というか本当に申し訳ない。。

給水も捕食も少なくて、雨による低体温になったのが原因のはず。
500mlのお水と、250mlのりんごジュース、ビスコ1袋だけでした。

昔は食べてなくても走れていたので、たいした補給も用意しなかったし、事前に食べることもシなかったのですが、
一度関取になったせいか、食べないと走れない体質になったようです。

まあ・・・食べないでゴール目指す耐久レースなんて存在しないし、食べることLOVEな私にとっては願ってもない体質変化です。

今度は、ちゃんと準備したいと思います。
気温変化が激しい日々に走るのは、身体に負担がかかるんだなぁとも・・と感じました。

足柄TB(0) | CM(0) | top↑
秋を感じさせるオクム
9/16日曜日
オクムに行って来ました♪
最近週末追い込めてないので、しっかり負荷かける事と、顔振峠まで自己ベスト出すことが目標でした。
意気込みスタートするも、同行のはらみん、すぎさんがあっという間に見えなくなるw

あ゛ーまで
18'29
顔振峠まで
1:07'04

自己ベストは1:15だったので、だいぶ更新できました♪

だけれど、途中に、2回靴紐がほどけ、ペットボトルを落としw、相当やる気は削がれた上に、やっぱりレース終わっちゃうと、いまいちやる気出なかったかも。正直自己ベストが出せるような走りが出来てると思っておらずに後半まで来ていて、結果に驚きでした。
まあ涼しいし、考えてみれば、前提条件違うから夏のタイムと比較してもねぇ。。な感じだけど、終わってから、すぎさんに、このタイムを来年の夏のタイムの目標にすればいい!って言われて妙に価値あるランをした気分になりましたw(自分が辛くなるだけだけどw)

ほんとは、高山不動のほうまで行こうかとも思いつつ、ヤル気が出ず、茶屋で5分ウダウダ休憩したあと、戻ることにしました。
水を買うことも忘れて戻りはじめてしまい、復路はたれたれラン。

1:06'37

鎌北湖でみんなをしばらく待つことになったので、腹筋したり背筋したり。
すぎさんが帰ってきたので腹筋の仕方を教わる。私、全然できない。。できそこないの起き上がりこぼしです。。
下っ腹を収めるためにもブレないフォームで走れるようになるためにも、上半身筋トレやらなきゃな~。

翌日以降、筋肉痛にはならず、負荷をかける練習には足りなかったみたい。
なのに3日ランオフになってるしw
今週末こそ、やらなくちゃな。足柄かなー。

そーだ!
オクムの祠のある所に大きな岩があり、そこに山藤の枝が垂れていたのですが、
落石防止工事のために枝が取り払われ、露わになった岩肌にはたくさんのマーキングが
されていました。
安全のためには仕方ないけどね、、どんな見た目になってしまうのか気がかりです。

トレーニングTB(0) | CM(0) | top↑
カツオ船に乗った(釣り開始・・!)
さて・・釣りの続き・・・。

船は、江ノ島も遠くに越えて、三浦海岸??がぼんやり遠く見えるような沖合にやってきました。

そこには船がいっぱい・・! 50隻はいたかと思います。
写真、あんまり伝わらないのですが、本当に沢山の船がいて、
まるで、海上MTGが開かれているかの如くでした。
遠くは、小田原漁港の船もあります。
2012-09-05 07.23.51

みんな、群れのいる場所を情報共有しているんですね。
これが台風とかきちゃうと、一気にいなくなっちゃうわけで、
そしたらまた、誰かが最初に釣り場を見つけるのですね。

さて、釣り開始。。道具の準備は、全て、おとなりのベテラン釣師、下田さんにお世話していただきました・・。
本当にありがとうございました。

ちなみに連れの友人達は、ちょっとオモシロイ子達です。
釣り宿で座る席を書く時に、1人が
「見てこの名前・・!超釣れそうじゃない!?? 釣れそうな名前だから、下田さんの隣の席に陣取ろう」
それをもう1人の友人が船上で、
「さっき、釣れそうな名前だねって言って、この席にしたんです」
と、なぜかカミングアウトw
優しい下田さんは、
「でも、釣れないんですぅぅ」と優しく受け答えくださってましたw

はい。まず一投目。
船長が、すぐに「あげてー!」の合図。釣り場を微妙に移動します。
こんなに細かく移動をしながらの釣りは、はじめて。
後から聞いたところ、ソナーで見ていて、マグロの群れの来るだろうところに先回りして、釣り糸を垂らしているのだそうです。

とはいえ釣れないと、群れがいるのかも不安になります。

水深がどれくらいかわかりませんが、カツオのいるところとして指示されているのが40mとかなので、
更にずっと深いのでしょう。
竿がずっしりと重いです。
糸巻くのが遅いと、船の動き出しも遅くなってしまうので、他の釣り客さんにご迷惑かけてしまいます。
ですので、「あげてー!」の合図に私達、必死に巻きます。
そして、移動時間のわずかな間には、カゴにオキアミ詰め詰め作業と、針にオキアミつけ作業に勤しみます。
船長の「いれてー!」の合図に速やかに的確に対応できないと釣れないんです・・!!(多分w)

初アタリは、有る時突然に。。。
ガツーンときて、必死に巻いているつもりが、巻けておらず、リールから糸がぐわーーっと出てしまい、
お祭りしちゃって、バレてしまいました。カゴも取れてしまっていた。。
とんでもない引っ張り感なのです。
イナダや、丸ソーダのアタリとは比べ物にならない。。。
しかし、少ないチャンスもモノにできず、気が焦ります。。。

さて、言い訳がましく書きましたが、そんなこんなで、ワタワタしていた私。
・・・やってしまいました。
竿置きにきちんと竿が固定されていないままに、カゴにオキアミ詰め詰め作業をしてしまったのです・・(;´Д`)
竿が悲鳴とともに、ぼちゃん・・!!船は動き出している・・・。
ぎゃーーー死んだーーーー!!と思いながらも、
必死に天秤部分を掴んだまま、止めて下さい!!と叫び・・・。
船長も出てきてくれて、なんとか糸はあまり出ていなかったこともあり、拾い上げることができました。

竿もリールもナオミさんに借りた、高級そうなもの・・(10万どころじゃないようです。。)
海水に落としてしまったことで、即本当は真水洗いしなくてはならなかったようです('_') 本当に申し訳なかったです。。。

だいぶ、凹みつつ、続投。

って長いなwなかなか終われないww

楽しかったことTB(0) | CM(0) | top↑
Prev| Home |Next
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新トラックバック
カウンタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。